包茎手術するならどっち?病院の泌尿器科と包茎専門クリニック

MENU

包茎手術するならどっち?病院の泌尿器科と包茎専門クリニック

包茎手術を受ける時の悩みとして注目してほしいのが、病院の泌尿器科にするのか、包茎手術の専門クリニックを選ぶのか、ということになります。これは、非常に大きなテーマになりますので、前もって決めておく必要があると思ってください。

 

実際にどちらにもメリットとデメリットがあるので、そちらを確認してから決定すべきです。

 

■病院の泌尿器科のメリットとデメリット

 

・メリット

 

料金の安さにメリットがあります。ただし、真性包茎やカントン包茎に限定されます。保険が適用されますので、通常の費用の30パーセントで手術を受けられます。

 

・デメリット
泌尿器科のドクターは専門医ではありません。包茎手術の技術があまりないケースも多く報告されています。仕上がりが綺麗ではなく傷跡が残ってしまうケースも報告されているので、仕上がり重視の方は選択できません。

 

■包茎手術専門クリニックのメリットとデメリット

 

・メリット

 

専門医が執刀してくれるという部分が大きな存在です。綺麗な包茎手術を受けられますので、傷跡の心配をあまりしなくてもよいです。包茎手術以外にも亀頭増大など、ペニスの悩みを同時解決できることも専門クリニックのメリットに入れても良いでしょう。

 

・デメリット

 

料金が非常に高いといったものがあります。自由診療になるので、どうしても高額になりやすいです。

 

ただ、キャンペーンを組み合わせたりすれば、十分安くなることもあります。安全性も考慮し、手術はなるべくなら専門クリニックで受けましょう。

 

えっ!まだ一皮むけてないの?



 


私はコレで包茎やめました(^^)/


同じ悩みを抱えている同志の参考になれば幸いです。



▼クリックして体験談を読む▼